Top

boshu


■真福寺FCとは

神奈川県川崎市麻生区にある真福寺小学校を中心に1987年からサッカー活動を行っています。サッカーを通じ子供達の成長を支えています。
以下のユニット制で活動しております。
U12:5,6年 U10:3,4年 U8:1,2年 Kids:5歳~小学校未入学児


Facebookログインで試合速報や途中経過・日頃の活動などが見れるかも!?


■Topic

2015年12月27日更新
2015 多摩チャンピオンズリーグ 4年 準優勝!!
IMG_6382

■予選
vs 柿生SC 5-2○
vs FC芹が谷東京 3-2○
vs 南大沢SC 4-1○
vs ストロングボーイズ 4-0○
vs FC SEISEKI A 2-1○
vs 鶴牧SC B 4-3○
vs 聖ヶ丘SC 8-1○
vs 多摩SC B 1-1△

IMG_6383■決勝戦
2015年12月26日11:30〜
vs 東京小山FC @南豊ヶ丘フィールド 1-2●



以下、担当チーフコーチのコメントです!

12月26日 4年生トップチーム 多摩CL決勝戦

2015年度より初参戦させて頂きました、多摩CL。
Bブロック 9チームで8戦。7勝1分でBブロック1位として、Aブロック1位、昨年のチャンピオンチームである、強豪 町田小山FCさんとの対戦でした。

リーグ中に観る事が無かったのですが、言わずと知れた強豪は各方面から「強いよ」の噂は聞く!
相当な強さ…どこまで出来るのだろか…

試合は素晴らしいピッチで行われました。
全チーム集まっており会場は熱気ムンムン!
コーチ緊張でカチコチ…(笑)

さて、キックオフ!と同時にNo.19がボールホルダーに正面からガチンコ!
するとチームは奮い立ち素晴らしい立ち上がりをみせてくれました。そんな相手が浮き足立ってるところに、右サイドウィングバックのNo.11からのパスを右サイドに流れたトップ下のNo.25が果敢に仕掛け、そして何とフィニッシュ迄持ち込みゴールGET!!

幸先の良いスタートからの先制点で1:0で前半終了!

メンバーそのままで、後半臨む。しかし、やはり強豪は修正して来ました。
右サイドに張ってしまったNo.25のトップ下ポジションにスペースが…そこを埋めるべくボランチが上がり、ボランチとセンターバックのスペースを個人技とワンツーを織り交ぜながらの突破…

そして、精度の高いコーナーキックに後手後手に回る、ついに同点にされる…その頃には相手ペースで試合が進められていた…非常に苦しい時間帯が続きました。ついには、アディショナルタイムに右コーナー付近でNo.23が我慢出来ず「手」が出てしまいファール…
精度の高いフリーキックで押し込まれ残り30秒で逆転を許し終了の笛…子ども達は本当に良く闘いました!!
出来た事、出来無かった事、そして何よりも強いチームの修正能力は今後の彼らに良い影響をもたらしてくれるでしょう!
胸張って喜ぼう!!良く頑張ったな!!

そして、対戦頂きました町田小山FCさん、本当に熱き闘い有難うございました!


2015年12月23日更新
「第7回川崎ケーブルテレビ杯 新人戦サッカー大会」麻生地区ブロック結果
第三位! 中央大会進出決定!! おめでとう!!!

○予選
vs F.Fヴィゴーレ 2-0
vs 白山SC 4-1
vs KSC  6-1
vs 柿生SC  2-1
vs はるひ野BSC  0-8
vs FCパーシモン 0-7

○3位決定戦 2015年12月23日 09:00 ~
vs 南百合丘SC @等々力補助グランド 20分ハーフ 11人制
2-0 で勝利!


以下、担当チーフコーチのコメントです!
本日は川崎市中央大会進出のかかった地区予選の3位決定戦でした。
相手は強豪の南百合丘SCさんでした。

戦績では完全に圧倒されている相手です。大事な一戦と言う事もあり、試合前にはかなり緊張している選手達でしたが、その闘う気持ちは充分に伝わって来ました!

試合立ち上がり、緊張のためかなかなかボールが収まらない展開が続き、押し込まれる場面が多々有りました…
しかし、身体を張った守備陣が「寄せる・奪う」を遂行してフィニッシュに持ち込ませない!
そんな中、右サイドからNo.2が力とスピードで切り崩してのクロスにGKが弾き返したところをNo.9が詰めており冷静に流し込み待望の先制点が生まれました!!
最近になって形になってきたサイト攻撃が、この大一番に炸裂し最高の結果に繋がりました!

1点リードで臨んだ後半。いきなり猛攻を受けましたが、今日の守備陣は崩れません!集中を切らさず堅実に跳ね返し続けます!

そしてそして、No.9のスピードとテクニックを駆使してからの右サイド突破の折り返しに1度はGKに阻まれるも、そのこぼれ球にNo.18が右足一閃!ゴール右隅に突き刺し試合を決定付けました!

今日の勝ちは何と言っても守備陣の頑張りでした!最後まで集中力を切らさず、声出し続けて味方を鼓舞してくれました!!

拘り続けてきた「置き位置」、続けてきた「広げてゴールに向かうボール運び」、耐えてきた「ラントレーニング」。着実に力になって結果として返って来ましたね!

地区代表として挑む中央大会には1つでも上に、1つでも先に行ける様に精一杯戦います!

真福寺旋風を巻き起こせる様に!!

最後に、サポート頂きました保護者、スタッフの皆様、本当に有難うございました。
選手のみんな、おめでとう!そして、ありがとう!さぁ、次に向かってトレーニングだ!

対戦頂きました、南百合丘SCさん。熱い戦い、本当に有難うございました。


川崎市サッカー協会第4種委員会